2007年 02月 08日
原材料の生産者と産地にもこだわりたい。
先日、私がUpした画像がらみで知り合う事となった、
kemkemさんというTiametで製薬をやられているケミさんがいらっしゃいます。

というか調査不足かwisミスかどっちかで、kemkemさんを冤罪晒ししてもうたんですが。

  kemkemさんのサイト:へっぽこ日記 in tiamet

BOTに対する考察なんかもされていて、結構読み応えがあります。
ちなみにkemkemさんは「私はBOT露店で買い物をしません。」同盟に参加されています。

そのkemkemさんからBOT露店で有名な「戦争の王(ID:2588153)」との
会話ログを見せていただきました。

買取チャットを出していた時のものだそうです。
kemkemさんからの許可をいただいたので、名前つきで公開させていただきます。


(戦争の王)様が入場しました。
kemkemsv' : こんばんは
戦争の王 : こんばんは
kemkemsv' : 要請どうぞー
戦争の王 : アルコルどのくらい買える
kemkemsv' : うーん
戦争の王 : 300個ある
kemkemsv' : 2000本程度はいいんだけど
kemkemsv' : 300個っすか
戦争の王 : わかりました
kemkemsv' : それは栽培か何かですか?
kemkemsv' : 300個は数が尋常じゃなくあるように思えるんですが
戦争の王 : うん
kemkemsv' : 名入りなら合点がそれなりにありますけど
kemkemsv' : はあ、すいませんけどちと確認しますので
kemkemsv' : 少々お待ちくだされ
戦争の王 : はい
(戦争の王)様が退場しました。

-----------------------------------

kemkemal' : こんばんは
戦争の王 : こんばんは
kemkemal' : はいはい、ちと倉庫開きっぱなしだと
kemkemal' : WISが遅れないので
kemkemal' : 別キャラで恐縮なんですけど
kemkemal' : 先ほどの質問を掘り返すようで申し訳ないんですが
戦争の王 : 少々お待ちください
kemkemal' : そちらのクリエのキャラ名と、同アカウントにいるかどうか
kemkemal' : 確認したいんですけど
戦争の王 : わかった
kemkemal' : その返答は可能ですか?
戦争の王 : はい
kemkemal' : 気前よく返事して頂ける割には後が続かないので
kemkemal' : 続けて確認しますけど
kemkemal' : 先ほどの会話の間に知り合いに確認したりして
kemkemal' : そちらが長々とBOTを使っての露天活動を行っていると
戦争の王 : わかりました
kemkemal' : いうふうに聞いたんですけど、それについては?
kemkemal' : あーっと
kemkemal' : どうにも会話になりませんので
kemkemal' : 申し訳ないんですけど、今回のそちらのアルコールの買取
kemkemal' : 見送らせてもらいますね

kemkemal' : 申し訳ないです
kemkemal' : それでは

「はい」「わかった」「わかりました」しか言わないんですけど(苦笑)

唯一「アルコルどれくらい買える」という台詞だけが会話っぽいですが、
日本人が中国人の真似をするとこんな言い回しになりますよね。

いずれにしてもアルコール300個。
どうみてもBOT産です。
本当にありがとうございました。


・・・というか、注目すべきはそこじゃないんです。
戦争の王がBOT露店なのは、ほぼ確定なので。
長い事BANされないのも、うちのサイト見てる方ならご存知のはず。


そんな事より注目すべきは、kemkemさんの対応です。
買取でもBOTerだと分かった時点で「買わない」

こんな地道な努力をされている方も居るのだと知って、とても感心しました。
ワタシも見習いたい。


不正な方法で得られた材料から作られたポーションより、
地道な作業で手塩にかけて作ってもらったポーションのほうが、
何となくありがたみがありません?(ワタシだけか・・・)



「たかがゲームの1消耗品じゃねぇか」と言わず、
現実の世界に生きている私達が食べる物の産地や生産者にこだわるのと同じ様に、
自分で使うものの「原材料の生産者」に気をとめてみるのも良いかもしれませんよ?


食い物の原材料だの産地だの
美食倶楽部のメンバーじゃあるまいし気になんかするか!
おまへは海原雄山かっ!!ペッ!!

とか言う声はスルー(笑)
[PR]

by exTiabot | 2007-02-08 23:49 | □ 観察:BOT


<< 実在の方の名をかたったコメント...      朝起きたら鯖缶で落ちてました。 >>


このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

[PR] IR